オオケタデ

 この時期は、華やかな花が少ないけど、赤紫色の花が綺麗なオオケタデの開花が楽しみですね。花の中は淡い色合いが、華奢な白い蘂をもりたてています。
 オオイヌタデと勘違いしていることもありますが、オオイヌタデは在来種ですが、こちらは帰化植物で観賞用に植えられたものが野生化しました。茎に毛が密生するので「大毛蓼」
オオケタデ

オオケタデ” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 1db8e78834bc1c9da175c29fd10ad4da
    チコリといいオオケタデといい、垂涎ものの野の花が普通に
    生えているというのが羨ましい限り。
    どちらも大好きな花、野生化して席巻されてもいいという
    美しさです。
    オオケタデは見ごたえがありますよね。
    一度植えたのですが花を見る前に鹿のお腹行きになって
    しまいました。

  2. SECRET: 0
    PASS: a65483de95448d88af85b9c86414d7ed
    もともとは、誰かが園芸用に持ち込んだのだと思いますが、
    毎年、大量の種ができるので、最近は良く見かけます。
    種が採れたら、お送りします。

  3. 山野草が好きで日々楽しんでいるものですが、オオケタデがどうしても入手できずさがしています。見応えのある画像ですが、もし可能であれば種を少し分けていただくことは可能でしょうか?

  4. 武田さん、はじめまして。
    結実後に種を採取してお送りすることができます。
    最近、ブログのサーバーを変えたばかりで、まだ設定ができていません。この写真は昨年の9月に投稿したものを、このブログにコピーした際に日付が変わってしまいました。現在、草丈が30センチほどになっていますが、今年も開花すると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です