キクニガナ(チコリ)

 空色の花が、いっぱい咲いています。軟白栽培をすればチコリですが、いつの間にか野生化して、道端で群生するようになったんですね。同じ仲間にキクヂシャ(レタス)がありますが、こちらは黄色い花が咲きます。
 小花は舌状花だけで、空色の花弁に藍色の柱頭や花柱に合着した集葯雄しべが、涼しそうです。
キクニガナ

キクニガナ(チコリ)” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 1db8e78834bc1c9da175c29fd10ad4da
    大好きなんです。
    チコリの花。
    好きで何度も植え込んだのですが、いつの間にか消えてしまい。。。
    野生化して、道端で群生するというのに絶句です。
    北海道は流石、、、凄い♪

  2. SECRET: 0
    PASS: a65483de95448d88af85b9c86414d7ed
    けいさん、返信が遅くなって、申し訳ありません。
    19日からオホーツク沿岸で虫こぶ探しをしていました。
    チコリの花の色は、国産種にない色合いですね。庭に植えたいくらいですが、
    道端のを見ると、庭が占領されそうな勢いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です