エゾヤナギ

 写真は雌花ですか、雌雄ともに苞の縁に緑色の水玉のような腺が複数付いています。これはエゾヤナギの特徴で他のヤナギにはみられません。柱頭が紅色を帯びているのは、受粉が終わったためだと思いますが、固体の特徴の可能性もあります。調べるのが面倒なので・・・・・。
エゾヤナギ

エゾヤナギ” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    エゾヤナギの雄花ですか。
    こんなに大きく拡大された姿は生き物のようですね。
    今頭の中でエゾヤナギってどんなんだったっけ?
    と考えています。

  2. SECRET: 0
    PASS: a65483de95448d88af85b9c86414d7ed
    エゾヤナギの分布は南は長野県あたりまでだそうで、北方系のヤナギです。
    北海道を代表するヤナギで花も一番早く、早い年は3月下旬のまだ雪がたくさん積もっている頃から咲きはじめます。樹高は10~15mで、けっこう大きくなります。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます。
    雌花でしたね。書き間違えました。
    10から15mなんてすごく大きいですね。
    驚きです。
    北海道には私の知らない植物が多くて
    興味津津です。
    フクジュソウ植えました。
    ありがとうございました。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    土地が合えば、自然に種がこぼれて増えるのですが、楽しみです。
    家の庭では勝手に増えて、思わぬところに花が咲いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です