キツネヤナギ(2)

 キツネヤナギの花が咲きました。雌花も咲いていたけど見た目が綺麗な雄花を紹介します。小花は苞1、腺体1、雄しべ2で構成され、苞に茶褐色の毛が生えています。花糸はやや短く葯は黄色。雌花の苞にも茶褐色の毛が生えていますがやや短くて、これほどはっきりとはしません。
キツネヤナギ
キツネヤナギ(撮影場所/留萌市)

キツネヤナギ(2)” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    黄色が濃いですね~
    根元にキツネ色の毛がそのままあるのですね

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    他のヤナギでは気が付かなかったけど、この花が咲くとヤナギの臭いとは異なった
    微妙な臭いがします。
    でも樹高が1~1.5mの可愛いヤナギです。
    キツネ色は、まだ観察数が少ないので、もっと薄い色のもあるかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です